室蘭めばえ幼稚園/室蘭市知利別町

幼稚園開放(いっしょにあそぼうね/親子サークル) 入園前の未就園児クラス(めばえプレイガーデン/お子様のみ参加)実施中

室蘭めばえ幼稚園
お問い合わせ
室蘭めばえ幼稚園施設案内アクセスマップ 楽しいアルバム未就園児クラス入園案内 幼稚園の特徴保育内容幼稚園の一年間預かり保育通園バス先生の紹介入園案内未就園児クラス

>室蘭めばえ幼稚園/トップ  >幼稚園の特徴

教育目標
共に成長する保育 神さまと、人と、自然と
教育目標聖句

「めいめい自分のことだけでなく、他人のことにも注意を払いなさい。互いにこのことを心がけなさい。
それはキリスト・イエスにもみられるものです。」
フィリピの信徒への手紙 2章4〜5節

目指すこども像 保育の特色

当園では、こどもたちに家庭以外にもありのままの自分が受け入れられる場があることをしっかりと感じてほしいとの願いを持っています。 こどもたちにとって大切な社会生活の第一歩。このときに、ひとりひとりを大切にできるようまずは少人数保育でスタートしています。

キリスト教保育

当園は、日本キリスト教団室蘭知利別教会によって始められ、キリスト教主義による幼児教育を行っています。 キリスト教の教えの中心は「愛」です。愛するとは、言い換えると「大切にする」ことです。
朝やお弁当の時、お帰りの時など、毎日こどもたちは教師と共に祈る時を持っています。また、週1回程度全園児・教師そろって合同礼拝を持ち、教会の牧師より神さまのお話を聞きます。 この日々の祈りや礼拝を通して、見えないものに心を向けることや、神さまや自分の周りの人々、また自然などを愛する・大切にする心を育んでいます。

遊びを大切にした保育

当園では、幼児期に大切な「遊び」を中心に保育を行っています。こどもたちは自分で遊びを見つけ、その中に入り込み、存分に遊ぶことを通して、たくさんのことを体験します。 遊ぶときには、懸命に体を動かし、心を動かし、頭を使います。 遊びを通してこどもたちが経験した、たくさんの実体験やチャレンジする勇気、やり通す力、様々な心の動きなどが、その後の学びの基礎となり、また生きる力につながります。

スポーツ指導(専門講師による)

苫小牧から、月1回スポーツ研究所の指導員を当園に招き、全園児にクラスごと発達段階に合わせた指導を行っています。 (ストレッチ体操、縄跳び、鉄棒、跳び箱、マット柔軟体操、サッカー遊び指導等々)月1回とはいえ、その発達段階に合った、日々研究されている指導を担任教師も共に学び、日常の保育に活用しています。

プール保育(専門講師による)

子どもは生まれながらにして「水あそび」が大好きです。
そんな小さな水遊びからはじまって、整備されたプール現場において、専門講師の指導による、健康な身体づくりと生涯における安心安全生活の基礎を身につける「プール保育」を行います。 幼稚園生活に安定してきている年長組から指導を行い、年少、年中組は、参加出来る事を楽しみに待つ時としています。

英語遊び(専門講師による)

異文化に触れる体験として年中組、年長組で、楽しい遊びを通した英語教育を行っています。 年少組は日本語で自分の思いを伝えることを大切にし、年中組になり「英語遊び」に参加できることを楽しみに待つ時としています。

未就園児クラス/めばえプレイガーデン(いちご組) 幼稚園開放/いっしょにあそぼうね 先生の幼稚園日記
室蘭知利別教会 学校法人 北海道キリスト教学園

室蘭知利別教会  ⇒ 個人情報保護方針について